ボトックス注射でキレイになる【整形ビューティフルガイド】

レディー

いつまでも若く美しく

フェイス

色々な悩みに効果を発揮

ボトックスと聞くと、どのような印象を受けるでしょうか。メスを入れる大掛かりな整形手術とは違い、ナチュラルな仕上がりをイメージしますよね。実際、施術も短い時間で済みますし、痛みもそんなにありません。効果として一番よく聞くのは、しわ取りではないでしょうか。ボトックスは、長い年月で顔に深く刻まれてしまったしわを、筋肉を緩めることで出来にくくしてくれます。そのほかにも、ボトックスは色々な悩みを改善してくれるのです。毛穴の開きやリフトアップ、そしてエラが張っている場合は、そのエラに働きかけて小顔にすることも可能ですし、なんと多汗症にも効果があるんですよ。ボトックスとは、ボツリヌス菌から作られる毒素を、薄くして作られたものです。それを注射すると、過剰な筋肉の働きをストップさせることができます。それに加えて、神経に伝達物質が放出されることを阻止する作用もあるのです。毛穴の開きや多汗症には、皮脂腺と汗腺へ伝わる神経をブロックすることによって、効果を発揮します。なかなか人には打ち明けられない悩みが、解消されるかもしれませんね。

デメリットとは

良い面ばかりをお話ししましたが、利用時には注意した方がいい点もあります。薄くしてあるとは言っても、体に毒素を入れるわけですから、ちょっとした違和感などが生じることは理解しておきましょう。ただし、どれも重篤なものではありません。ボトックスは、筋肉の働きを止める作用があるのですから、当然その周りの筋肉にも影響を及ぼすことがあります。例えば、眉間のしわをとる場合、眼瞼下垂を引き起こす場合があります。瞼が開きにくくなる症状ですね。それから、額にボトックスを使用する場合には、目が開きにくい感じがあらわれることもあります。どちらも、1ヶ月ほど様子を見ていただければ、元に戻りますのでそれほど心配はいりません。また一度に大量に注射をすると、不自然な仕上がりになってしまいますので限られた量までしか利用できないことは覚えておきましょう。とても簡単に悩みを解決できますが、ある期間を過ぎると元に戻ってきてしまいます。こちらは一見デメリットのように思えますが、他の整形とは違い後戻りができる整形だとも言えます。気にいらなければ数ヶ月待つと元に戻るので、気軽に利用しやすいメリットと言えるでしょう。