ボトックス注射でキレイになる【整形ビューティフルガイド】

レディー

ワキガやシワに有効な治療

整形治療

有効な理由

ボトックスとは、ボツリヌス菌が作る毒素を弱めて使う薬のことをいいます。ボツリヌス菌の毒素は筋肉の動きを弱める働きがあり、その毒素の働きを弱めて身体の中に注入することによってさまざまな効能を期待することができるとされている方法です。ボトックスは主に注射で使用され、気になる部分のシワに注射することによって筋肉のバランスをコントロールすることによってシワを軽減したり、筋肉の動きを和らげる効果によって顔のエラや顎を目立たなくすることができるようになります。また、筋肉を抑制する働きによって、ワキの筋肉も抑制することでワキにある汗腺の働きも抑えることができます。そのため、多汗症の改善やワキガの軽減なども期待できます。顔やワキ以外にも利用する事ができ、足に施術すれば美脚を目指せます。長く続けることによって表情を作るときにできるシワを解消に繋がります。今後できてしまう深いシワの予防もすることができるようになります。予防をしておくことによって、十年後のシワの数は変わってくるといわれています。

今後変わること

ボトックス注射は正式な医療行為です。そのため信頼性も高く、安全性も高い施術になってます。アンチエイジングを願っている女性も多く、気軽にできる方法のため今後もボトックスを行なう女性は増えていくことが考えられます。しかし、量の調整を失敗したり、予想以上に効果があった場合には筋肉が動かなかったり動きにくくなってしまうことが考えられ、体質によっては副作用が出てしまう可能性があります。副作用としてはインフルエンザのような症状や頭痛、顔に行なえばまぶたが下がったり、表情が歪んでしまう、視力低下にドライアイ、全身の筋肉が弱まって喋りにくくなってしまうなどが考えられるのです。施術を行なう医師の技量も重要で、注射した場所に問題が合ったりしても副作用が発生してしまいます。しかし、体質以外では筋肉の状態に合わせたり、きちんとした場所や量で施術する分には十分に安全な美容整形のひとつです。ボトックスを行なう場合には、信頼のできる医師と病院を選んで行なうことが大切となります。